ecomo(エコモ)節電なら地球温暖化対策とCO2削減が可能~1~

1.地球温暖化による影響
2.地球温暖化の原因

1.地球温暖化とは?

地球温暖化とは、地球の温度が上昇することを言います。過去100年間で地球の温度は0.6℃上昇したと考えられています。このままだと100年後には気温が約5℃上昇するというデータも出ています。では、地球温暖化が進むとどうなるのでしょうか?私たちの生活に及ぼす影響に深刻な影響はあるのでしょうか?

2.地球温暖化による影響

地球温暖化によって気温が上昇すると、北極や南極にある氷が溶け始めます。氷が溶け始めるとそこに住むペンギンやクマやアザラシなど野生動物が住めなくなってしまいます。そして溶け出した氷により海面上昇が起こり、人が住んでいる南の島なども住めなくなってしまいます。さらに気温の上昇により干ばつ被害による食糧不足に陥ります。人口は増加の一途を辿っているにも関わらず食べ物がどんどん減少してしまうのです。自然災害が増えたり、伝染病も広まりやすくなってしまいます。気温が約2℃上昇すると世界の様々な場所で深刻な悪影響がおよび始め、4℃上昇すると地球上の動物や植物の70%が絶滅すると言われています。

3.地球温暖化の原因

地球の表面は二酸化炭素、メタン、一酸化二窒素、酸素などの6種類の大気に覆われています。この大気により地球の急激な気温の上昇が抑えられているのです。大気中の二酸化炭素は0.04%とごくわずかですが、地球の平均温度を15℃程度に保つのに大きな役割を持っています。このような気体は温室効果ガスと呼ばれています。温室効果ガスがなければ地球全体が凍ってしまい、極寒の寒さになってしまいます。適度に温室効果ガスがあった時は、地球上の生命体に適度な環境でした。しかしここ40年、産業革命や人間による環境破壊で温室効果ガスが増えすぎて昔よりも太陽の熱が宇宙に逃げにくくなってしまいました。では温室効果ガスが増えた原因はなんでしょう?それは二酸化炭素が増えすぎたことが原因です。私たちが生活していく中で電気は必需品です。その電気の多くは火力発電という石油や石炭を燃やして作る電気です。石油や石炭を燃やすため、大量の二酸化炭素が出てしまうのです。また、二酸化炭素を酸素に変えてくれる木を人間が切りすぎたことも大きな原因の1つです。

生活が便利になるにつれ温室効果ガスが増えていく悪循環。少しでも電気の無駄を無くしたいですよね。そんな時に次世代節電ユニットecomo。省エネや電気使用量削減につながり、安心で手軽に利用できます。ピークカットを行う電子ブレーカーと併用もOK!

エコモホームページ
http://ecomo.website/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 一般的に、集団の中の個人は複数の役割を持っており、それぞれの役割に期待される事柄は異なります。例えば…
  2. 1.地球温暖化による影響2.地球温暖化の原因1.地球温暖化とは?地球温暖化とは、地球の温度が上昇する…
  3. 「セカンドアース」この言葉を耳にしたことはあるでしょうか。セカンドアースはVR技術とブロックチェーン…
ページ上部へ戻る